2014年04月24日

カジュアルシャツ:オシャレに過ごす為のイタリアンブランド厳選10選

eye-catch-shirts
Pocket

休日のリラックススタイルとしてカジュアルシャツは定番ですが、今シーズンは何を選んだらよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。そんな時にイタリアンブランドのシャツはいかがでしょうか。イタリアンブランドは、着るだけでオシャレに見える物が多くあります。そこで今回は、イタリアンブランドのカジュアルシャツをご紹介いたしますので、お気に入りの物を見つけて、ぜひイタリアの伊達男の様にオシャレに休日を過ごしてください。

 1.altea (アルテア)

創業は1892年。120年を超える歴史と伝統を誇るミラノ発のブランド「Altea(アルテア)」。ネクタイ店からスタートして世界的に広まったブランドだけに、色や柄の美しさには定評があります。

1.1小さい花柄の長袖 シャツ

111213

コーディネートのアクセントになる鮮やかな発色のカラーシャツはこれからの季節に大活躍。細かい総柄は無地感覚で使えますので着まわし力も抜群です。裾の配色切り替えがさりげないポイントに。

1.2花柄の長袖 シャツ

10

トレンドのフラワープリントもインパクトがありながらも上品な仕上がりに。ジャケットやブルゾン合わせもすっきり見える計算されたシルエットです。裾の別布使いがさりげないアクセントに。

2.GUY ROVER (ギ・ローバー)

1967年に誕生し、イタリアを代表するシャツブランドとして知られる「GUY ROVER(ギ・ローバー)」。製品のクオリティはもちろん、鹿の子素材を使ったシャツのパイオニアとしても高い評価を得ています。

2.1鹿の子 半袖 ホリゾンタルカラーシャツ

456

こちらは開き具合の美しさがイタリアで人気のホリゾンタルカラー。上品に仕上げたい休日のリラックススタイルにぴったりな1枚です。裾にさりげなく効かせた白の配色で爽やかに。

2.2ペイズリー柄 長袖 ホリゾンタルカラー シャツ

8

コーディネートのアクセントになる柄シャツもディテールの美しさで上品に。ノーネクタイでも映える綺麗な開き具合が魅力のホリゾンタルカラーで新鮮な着こなしが楽しめます。

2.3鹿の子 長袖 ホリゾンタルカラーシャツ 

7

シーンを選ばず長く愛用できそうな定番のホワイトシャツも、ホリゾンタルカラーで新鮮な印象に。ノーネクタイでも映える綺麗な開き具合がイタリアでも人気です。

3.BARBA (バルバ) 

1964年にイタリア・ナポリで小さなシャツ工場からスタートした「BARBA(バルバ)」。伝統的なナポリシャツのハンドメイド技術と完璧なパターン・カッティングが、世界中のファンを魅了し続けています。

3.1ワイドカラー フラワー柄 長袖 シャツ 

15

こちらは胸元がすっきり見えて現地でも人気のホリゾンタルカラーシャツ。ストライプとドットを組み合わせた上品な柄で、オン・オフ問わず着まわせる便利な1枚です。

3.2ワイドカラー 花柄 長袖 シャツ フラワー

14

こちらは胸元がすっきり見えて現地でも人気のホリゾンタルカラーシャツ。アクセントになるフラワー柄も、色みを抑えて同系色でまとめることで上品に仕上がっています。

4.HYDROGEN (ハイドロゲン) 

HYDROGEN(ハイドロゲン)とは1歩先を行く燃料(=水素)という意味でネーミングされ、イタリアのラグジュアリースポーツウエアブランドとして2003年にデビュー。

4.1花柄 長袖 シャツ

1

南国気分が味わえるハイビスカスを用いた花柄シャツは今季注目度が高いアイテム。カジュアルなジャケットスタイルのインナーとして着れば遊び心あるコーディネートが完成します。 

4.2長袖 花柄シャツ 

3

アロハシャツを彷彿とさせる大振りな花柄シャツは一点投入するだけキマる一枚。カジュアルなショートパンツと合わせれば今年らしいスタイリングに。胸元にはスカル刺繍がさり気なく施されておりアクセントに。

4.3小花柄 長袖 シャツ 

2

チェックと花柄を掛け合わせたようなパターンが新鮮。胸元にはブランドのアイコンであるスカルの刺繍がさり気なく施されており、スタイリッシュな印象。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はイタリアンブランドのカジュアルシャツをご紹介しました。イタリアンブランドは、着るだけでオシャレに見える物が多くありますので、お気に入りの物を見つけて、ぜひ着こなして下さい。

Pocket

男のファッション研究所のFacebookページにもご参加下さい!