2014年11月21日

ディーゼルのジーンズ:ワイルドの中に上品さを!厳選デニム9選

40
Pocket

eyecatchディーゼルのジーンズは、カジュアルなアイテムでありながら、ワイルドさと上品さをさり気なく演出してくれるアイテムです。ディーゼルのジーンズを上手に着こなすことができると、男らしくカッコ良い印象を与えることができます。

今回は、ディーゼルのジーンズをオシャレに着こなすための着こなし例をご紹介します。ぜひ参考にしていただき、今までよりももっとオシャレで上品にディーゼルのジーンズを着こなしてみて下さいね。

1.定番のディーゼルのジーンズを履きこなす

1.1.さりげないウォッシュ加工が効いたジーンズをオシャレに着こなす

7589212563_1

ディーゼルの代名詞とも言えるジーンズの登場。王道のこの形のデニムは流行にとらわれることなく、どの時代にもオシャレに穿けるアイテムです。しっかりとした作りで永く穿く事が出来るジーンズ。是非とも実際に穿いてみて下さい。1本持っておくと着まわし幅を大きく広げることができますよ!

出典:ジーンズ DSLARKEE0833T

1.2.ウォッシュ加工のブルージーンズはオシャレの鉄板アイテム

7599205481_1

ウォッシュを掛けたスタンダードなデニムはカジュアルに合わせたい一本です。シンプルなストレートシルエットは着こなしやすくどんなスタイルにもマッチする。ところどころにブランドならではの遊びを加えたこだわりのディテールも見逃せないポイント。ジャケットやシャツとの相性も抜群で、カッコ良く着こなすことができます。

出典:ジーンズ DSDARRON0814A

1.3.ストーンウォッシュ加工のブルージーンズはオシャレの鉄板アイテム

7599205482_1

こちらはストーンウォッシュのタイプです。穿きやすいストレートシルエットでカジュアルな着こなしには欠かせない一本。バックポケットにステッチを施したりするなどディテールにも遊び心がプラスされている。こちらもジャケットやシャツとの相性も抜群で、カッコ良く着こなすことができます。

出典:ジーンズ DSIAKOP0814A

1.4.ウォッシュ加工の淡いブルージーンズを履きこなす

7599205483_1

ウォッシュを掛けた淡いインディゴブルーのジーンズはスタンダードなストレートシルエットで着こなしやすい一本。バックのレザーパッチや刻印入りのフロントボタンなどブランドならではのこだわりが随所に散りばめられている。カットソーやニットなどでシンプルに合わせたい。ラフに着こなすならスニーカーと合わせ、しっかりと着こなすときはデッキシューズと合わせると、足下が引き締まります。

 出典:ジーンズ DSSAFADO0826D

1.5.ダメージ加工のブルージーンズはワイルドに着こなすべし

7537212276_1

ダメージ加工をプラスした一本。スタンダードで一番使えるストレートタイプにシルエット。ポケットは定番の5ポケットに加え後ろの腰部分に小さなポケットをプラスし計6個。遊びを加えることでさらにオシャレを楽しめるアイテムに仕上げています。ワイルドに着こなすのがオススメです。白のインナーにレザージャケットを合わせると、よりワイルドに着こなすことができます。

 出典:ダメージ加工 ストレート デニム パンツ DSSAFADO0608C

1.6.ストレッチ加工が効いたイージーデニムパンツをオシャレに着こなす

7537212275_1

ストレッチがきいている素材を使用したイージーデニムパンツ。穿きこんだようなあたりを表現しています。ウエスト部分はゴムとコード仕様で穿きやすいディテール。フロントジップ仕様でこだわりが感じられる一本に仕上がっています。

出典:ストレッチ JOG デニム パンツ DSCYKI067R

2.ディーゼルのカラーパンツを履きこなす

2.1.ベージュ色のディーゼルのカラーパンツを履きこなす

7537212206_1

シャープなラインが魅力のカラーパンツはソフトな素材を用いており着心地も抜群。こだわりのシルエットは足をスマートに見せてくれスタイルアップ見えする効果も。シンプルなレギュラースペックは着こなしやすく合わせやすい。カジュアルなスタイリングにが欠かせない安定の一本。 白のカットソーや青系のカジュアルシャツとの相性が抜群です。爽やかで上品に着こなせるアイテム。 

出典:カラーパンツ DSTHAVAR0LAFK

2.2.レッドのカラーパンツで男を上げる

7537212205_1

 細身なラインのカラーパンツはキレイめに合わせたい一本。こだわりのシルエットは足をスマートに見せてくれ、鮮やかなカラーリングが着こなしのポイントに。硬めの素材は穿くほどに味を出し長く愛用できる丈夫さが魅力。スニーカーと合わせた旬な着こなしや、ロールアップしてこなれた雰囲気を演出するのもおすすめです。 

 

出典:カラーパンツ DSTEPPHAR111D

3.ワッペンが施されているジーンズを履きこなす

7537212293_1

こちらのアイテムは、全体に無数のワッペンが施されているハードなアイテムです。高品位なジーンズを送り出すディーゼルだからこそ可能な遊び心溢れるアイテムです。ボトムが派手な分、トップはシンプルな方が似合います。

出典:ワッペン付きジーンズ DSSDYP0EAHG

まとめ

いかがでしたでしょうか?ディーゼルのジーンズをどう着こなせば良いのかをご理解頂けたかと思います。ディーゼルのジーンズは、カジュアルなアイテムでありながら、ワイルドさと上品さをさり気なく演出してくれるアイテムです。ぜひ、今回ご紹介した着こなし例を参考にしていただき、一回りオシャレにディーゼルのジーンズを着こなしてみて下さいね!

Pocket

男のファッション研究所のFacebookページにもご参加下さい!